• slide

CONCEPT|コンセプト

Form Follows Function  ~ 形態は機能に従う ~

  • 必達すべき幾つかの機能を優先し、形態などその他の要素との最適な調和に重きを置くデザイン手法を採ります。
  • ものづくりの終末は、完成や納品などではなく、そのものを手にされたお客様の元でどう機能するか?であると考えます。
  • これら形態や機能の追求は、ローエンドの世界ではなく、自由度の高いハイエンド(高級・高品位・高品質)の世界で実現させます。
  • 自らが行ったデザインを自らの手工業により具現化することを基本とします。
  • デザイン≒フォルム(形態)であり、デザインとは形態のみを表さず、機能・マテリアル・構造・システム・様式・形態など設計的な行為全般を内包しています。 当所では「形態は機能に従う」を標榜します。これにより楽器であれば、音色・弾きやすさ・大きさ・重量などの絶対的に要求される機能を優先しますが、 楽器が嗜好のモノである以上、フォルムや美しさが犠牲にされていい訳がありません。当所では、デザイン(設計)を構成する要素の調和を重視するデザイン手 法を採用します。「形態は機能に従う」これは機能主義ではなく、無装飾主義でもないのです。
  • つくる製品はモノですが、お客様がそのモノを使用してどのような体験ができるか?という経験をつくるを意識したものづくりを進めていきます。
  • 出来上がる製品にはこだわります。従って、違いがわかる価値がわかるお客様の元に製品を届けることを本意とします。廉価製品に対抗することなく初めてのハープをがっかりさせないを徹底します。
  • 自所設計の自所生産を基本とします。自所製品のOEM供給は行っても他者設計のOEMは行いません。これは経営の独立性を保つためであり、また、製作の工程に目が届くこと(品質の管理)を大切に考えるからです。